りずぺ さんがブースト

Search/サーチ 

りずぺ さんがブースト

シャザム!めっちゃ面白かった 

りずぺ さんがブースト

今年のベスト10。
順位は適当。

1.ビールストリートの恋人たち
2.バジュランギおじさんと小さな迷子
3.サバハ
4.神と共に 第1章・第2章
5.ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
6.ジョーカー
7.ブラック・クランズマン
8.家族を想うとき
9.ムンバイ・ダイアリーズ
10.ドクタースリープ

りずぺ さんがブースト

インドという国は、 

りずぺ さんがブースト

サーミの血-3 

りずぺ さんがブースト

サーミの血-2 

りずぺ さんがブースト

サーミの血-1 

りずぺ さんがブースト

これまでインド映画の恋愛もの、 

りずぺ さんがブースト

ヘルボーイリブートのムビチケを昨日新宿出掛けたついでにTOHOで買ってきたんだけど特典がアメコミまるっと1冊にステッカーって太っ腹過ぎない?普段クリアファイルとかポストカードがついてくるだけでもラッキー★とか思っちゃうので驚くわ

今日はマインドハンターシーズン2配信日ですよ!

久々にマトリックス3部作を見て映画の愉しさを思い出したよ。凝り固まってた頭がカンフーで解された

りずぺ さんがブースト


」を見ました

ナチスの強制収容所に、収容された捕虜が、
ガス室に、送られた息子を埋葬するため
ラビを見つけようと奮闘する話

ナチスの強制収容所の捕虜が題材なので
よくありそうな話っぽいですが、

主人公が、ラビを探すため
仕事もそっちのけ、仲間たちの企みも
そっちのけで必死なのと、
カメラワークが、主人公しか追わず
長回しで、その上、視野が狭いカメラで
周りが見えてない感じが
余計必死な感じがしますのと、

それに、この変わったカメラワークが
周りで何が起こっているかとか、
様子が全く見えず、
収容所の生活を、疑似体験してる
みたいな雰囲気にしてくれます。
そんなとこが、今までの映画と
ちょっと雰囲気の違う映画にしてますが、

そして、この収容所の疑似体験が
実際の収容所で、捕虜たちに
こんなコトを作業させてることが、
ちょっとナチスの収容所の恐怖
をより一層感じさせるようです

アマプラで「ミッションインポッシブルフォールアウト」再鑑賞。
陸上シーズンにも感じるけど全力疾走出来る人ホント格好いい、トムクルーズ56歳だぜ

りずぺ さんがブースト

デスストランディングのトレーラーから漂う伊藤計劃臭。

りずぺ さんがブースト

デスストランディングはファンからの期待が大きすぎるが故に、爆死しそうな予感。
序盤から唐突に特殊な用語が出まくりでわけわからん内容になりそう。

デスストランディングが映画ファンにどう評価されるのか気になる。
がっつりプレイ動画が映し出されたトレーラーも公開されて映画ファンよだれダラダラなキャスト陣

のんのんびよりバケーション鑑賞。子供が純粋に夏を体験してる姿と対比して、現実の大人になってしまった自分の境遇が切なすぎて泣くというたまらない角度

ファーストインプレッションを崩したくない程心に残った作品は、何度も見直したりしないタチ🤔
結構そういう映画はあって、大抵は重い作風でガツンとやられた映画

2017年私的ベスト映画の「ローサは密告された」を数年ぶりに鑑賞、肉団子を喰らうおばちゃんを見て泣くのは最初で最後。

もっと見る
映画ドン-映画ファン、映画業界で働く方の為の日本初のマストドンです。

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。