もっと見る

『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」』の感想です。 (2/2) 

スレッドを表示

『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」』の感想です。 (1/2) 

『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System 1:罪と罰』の感想です。 

『TIME/タイム』の感想です。 

スパイダーバースが気になる...。

WhiteTiger-21 さんがブースト

2010
2001年宇宙の旅の続編。かなーり分かりやすい映画となっている。その反面、かなり説教臭い映画となっている。

2001年では説明台詞が全て切り取られているために分かりにくい映画になっているが、スタイリッシュですげーかっこいい。おそらく「分かりやすさ」と「かっこよさ」は共存できないんだろうと思う。見比べると面白い。

木星の衛星であるエウロパに地球外生命がいることを匂わせる展開とか時代を感じるなぁ。人間はいつになったら木星への有人飛行ができるんだろう。楽しみ。

【コラム】日本人俳優とハリウッド俳優の演技力について eigakansou.life/%e3%80%90%e3%8
ここの管理人さんの投稿ですけど、そうだなぁとつくづく思いました。
アニメ好きとしては、
4、役者がその役として認識されておらず、その人自身として評価されている。

視聴者が役にのめり込めてない気がするんですよね、バラエティとかの番宣で顔だしたり、違う映画で同じような役したりで。

声優でいうと花澤香菜。
千石撫子は内気なキャラでおどおどした感じがあると思います。
しかし、常守朱はちょっと内気な感じをさせつつも大人で渋くてちょっとエロく感じるんですよね()
今やっている、五等分の花嫁の中野一花はエロいけどお姉さんでコギャルみたいな感じなんですよね。

ガラッと変わってぐっと作品に引き込まれる感じなんですよね。

そういうと、脚本とか俳優本人以外にもあると思います。

前に投稿したMan Hunt-追捕-とかそういうのありましたし。

『レディ・プレイヤー1』の感想です。 (2/2) 

スレッドを表示

『レディ・プレイヤー1』の感想です。 (1/2) 

感想録
過去 2018/02/11
今日シアターで、Man Hunt-追捕-を見てきました。
CMなんかで福山雅治がやっているやつです。
感想は「暴力的で派手な日本ではなかなか出来ないアクションと表現に、福山雅治(Fukuyama Masaharu)と張涵予(Zhang Hanyu)のかっこいい演技」です。

福山雅治、チャン・ハンユーの演技に、暴力的なアクション、警察(日本語)と主役(中国語)、無国籍の非正規軍事軍団(英語)でわけられた言語の使い分けによる立場や緊張感の表現。
福山雅治が非常にかっこいいので、好きな方は見るべきだと思います。
英語で話している高圧的な福山雅治、なかなか見れないと思います。

ストーリーとしては、まぁ回収しきれていない話であったり、流れが良くなかったり、投げやり感がありました。

大阪を押してますけど、そんなに大阪らしい気はしませんでした。 eigadon.net/media/2kJJoO5JqW5y

感想録
過去 2017/12/06
今日はシアターで「ブレードランナー2049」を見てきました。
感想を簡潔にまとめると「様々な感情を呼び起こすカオスなもういとど味わいたい163分」ですね。
もととなった、based onの「Do Andorids Dream of Electric Sheep?」、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」とは違います。
「ブレードランナー(以下、紛らわしいため2019を加える)」の続きなので当たり前ですが、その「ブレードランナー2019」ですら結構違います。
あらすじ的にはブレードランナー2019から30年後の2049年、新型のレプリカント、人造人間が旧型、ブレードランナー2019とかで出て来る時代のものを"壊す"主人公が変な事件に巻き込まれ、変わって行くという感じです。 eigadon.net/media/NkUYA-ts651d

リンク先にはネタバレがあります。 

映画ドン-映画ファン、映画業界で働く方の為の日本初のマストドンです。

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。