ビューティフルマインド
統合失調症の数学者の話。
自分が現実だと思ってたことがそうじゃないってわかるなんて怖い。主人公は奥さんと出会えてラッキーだったと思う。
あと自分が天才やからって真面目に授業に出ている人を馬鹿にしてはいけません。

GOOD BAD WEIRD
韓国製西部劇。いろいろめちゃくちゃな、勢いとノリで乗り切ってる映画やけど面白かった。ソンガンホ、ええわー。
西部劇に加えて宝の地図というトレジャーハンティングと指切り男というミステリー要素もあってごちゃごちゃしてたけど、最後はちゃんとまとまってた。大陸って広いなー。

チェンジング レーン
交通事故をきっかけとするコミュニケーションのすれ違いが大きな問題に発展する話。
ベンアフレックが嘘ついてヒヤヒヤしたけど、すぐに方向転換して良かった。どんなに力がある人でも嘘は弱みになる。
事故の相手のサミュエルLジャクソンも最初は感情的でハラハラさせられたけど、こちらも思い直してくれて良かった。
どんな映画を何回見てもアメリカ人の感情の暴走っぷりには若干ひく。

ヒアアフター
死後の世界に関わる人と関わりたい人の話。
静かな優しい映画やった。
宗教観はあまり関係なく、現世と死後の世界について考察してるところには好感が持てた。
見ながら生きてるってことを少し考えた。死のことも。
イーストウッドも考えたんかな。

フィッシュマンの涙
新薬治験によって魚化してしまった青年の話。
B級映画っぽいけど面白かった。
そしてやっぱり映画って製作された国の特性が出るもんやなと。魚人間がどうやったらアカの手先になるんや。
関係者が全員多かれ少なかれ私利私欲にまみれててたりだとかの汚い部分を顕に見せるのは韓国映画らしくて、絶対これ後味悪いエンドだわと思いながら見てたけど、爽やかなラストで救われた。
誰彼にオススメできる映画じゃないけど、なんか好き。

Guess who
彼氏が彼女の家に挨拶に行く話。花嫁のパパみたいな感じやけど、この映画は彼氏が白人で彼氏が黒人。単に父親が娘の彼氏を気に入らないという以上の人種問題の確執が根底にあるものの、登場人物が全員良い人なのでドロドロせず適度なコメディタッチになってる。
日本やと嫁姑問題とか聞くけど、アメリカじゃ婿姑問題のほうが大変そうで彼氏頑張れ!って思った。とはいえ無駄にプレッシャーをかけてくる父親に対して彼氏のほうも適度なクズさで対抗してた。彼女は幸せやろうな。
バッドエンドになるわけがないストーリーなので、楽しく映画鑑賞したい気分のときにまた見よう。

私がクマにキレた理由
原題はThe Nanny Diaries
ニューヨークで上流階級のベビーシッターをする大卒女子の話。邦題が安っぽくてもったいない。
雇われてるとはいえあんなにも何も言えないものなのか、上流階級の人ってあんなにもクズなのか、映画とはいえ腑に落ちない部分もあったけど、まあまあ面白かった。
導入部の自然史博物館の標本のような紹介が良かった。
主人公の友達の家のセンスが好き。

タイム トゥ ラン
原題はBus 657
ディーラーが娘のためにカジノからお金を盗もうとする話。
ストーリーも仕掛けもそこまで目新しくはないけどなかなか面白かった。デニーロが出てるとやっぱり締まる。他のキャストも良かった。特に警察官役の女の人、かっこいいなあと思って調べたら格闘家やった。納得。
にしても医療保険に入ってても保険適用にならないって…。そら社会問題なわけやわ。

2ガンズ
仲間に裏切られた潜入捜査官と海軍将校の話。麻薬取締局と海軍にCIAとマフィアも絡んできてみんなでお金取り合ってドンパチ。わかりやすくて面白い。
マークウォルバーグやっぱり好きやわ。デンゼルワシントンはどこかエリートっぽくて海軍の制服が似合ってた。
最初と最後に出てきたドーナッツが名物のカフェみたいなとこに行ってみたい。

英国王のスピーチ
吃音壁のある王と言語トレーナーの話。
2人が少しずつ距離を縮めて王がトレーナーに心を許していく過程が良かった。音楽も。
売れない役者のくせにと言われてもそうですが?と言えるトレーナーは、人生をちゃんと生きてるんだなって思った。
第二次世界大戦に向かっていく世界の話だけど重苦しくもなくゆったり見れたし、イギリス王室にちょっと親近感ぎ湧いた。

ステラ
最近見てないけど何回も見た。ふと思い出して見たくなって探したけどTSUTAYAにもGEOにもないし配信もないしソフト版は何故かものすごく高価。なんでー。
母の愛がとても大きくて最後は必ず泣いてしまう映画。ベットミドラーの誇らしげな笑顔が心に残ってる。

オブリビオン
近未来、異星人との戦いで荒廃した地球と生き残った人類の話。
ストーリーはSFサスペンスホラー?的な感じ。
映像美というか、荒れ果てた地球の光景が綺麗だった。荒れ果てたといっても文明が破壊されただけで砂漠や森や海などの自然は存在する。
地球ってすごいな。人類が滅んでも地球は全然困らないんやろなって思った。

MIB3
メン イン ブラックの完結編にあたる映画。
SFとコメディとアクションとサスペンス要素に加えて感動もあるストーリー。グリフィンとの絡みは哲学的なところもあった。
1作目からこの3作目にかけて面白さが失速してなくてなにげにすごいと思う。
ウィルスミスはこのエージェントJの役が一番好き。
あとあの1輪バイク乗ってみたい。

ブラッドダイヤモンド
南アフリカの紛争ダイヤに関わる犯罪の話。
見るの3回目やけど見るたびに切なくなる。
敵は共産主義のはずやのに国民同士で殺し合ったり、少年が誘拐されて兵士になったり、村が襲撃されて人がたくさん死んだり。
ダイヤなんて炭素の塊を巡って一部の富豪の私利私欲のために結果的に内戦を長引かせてるなんてほんまにアホらしい。
この映画はそういう世界的な問題をちゃんとエンタテインメントに仕上げて見やすくしてる映画なのでとても良いと思う。
洗脳された少年の目が記憶に残る。

ナインイレブン
911の日の北棟のエレベーターに閉じ込められた人たちの話。
あの日はいろんな場所でこんなことがあったんやろなと思った。
安っぽさは否めないものの、パニック映画としてはまあ面白かった。ウーピー出てたし。
まともなチャーリーシーン久しぶりに見た。

ステキな金縛り
平和なのが見たくなって。
役者さんみんな素晴らしい。深津絵里は可愛いし中井貴一の取り乱す演技最高。阿部寛はポンコツ役が似合う。
面白いんやけど見るたびに泣いてしまう。
この陣羽織を証拠として提出いたす!の台詞の面白さ。

アメリカンスナイパー
イラク戦争で狙撃手として活躍した人の半生を描いた話。
戦争は悲しいね。
ブラッドリークーパームッキムキやった。

八つ
精神疾患を患ってる人が一歩踏み出した朝を描いた話。
ストーリー性はほぼない。主人公?の女性の朝起きてからの1時間20分をノーカットで見せられてる。
他人がシャワー浴びるところをまるまる見ることになるとは思わんかった。しかも何回も。

ファーゴ
サスペンス風コメディ
犯罪の企ても安易でその場その場で下手な嘘をつく夫にイライラした。
警察官の女の人は淡々と仕事をする姿勢が素敵やった。その夫は口数も表情も少なくて何考えてるかわからなくて出番も少なかったけど、夫婦の間では通じてるものがあるんやろなって感じで良かった。切手になって良かったね。
スティーブ ブシェミは変な顔の役YeahYeah

ゼロ ダーク サーティ
午前0時30分。911の事件の後テロの首謀者を情報分析で追い詰めるCIA捜査官の話。
テロリストとの戦い、所属する組織の上層部との戦いを静かに熱く描いてる。ちょっと長めやけど終始面白く見た。

もっと見る
映画ドン-映画ファン、映画業界で働く方の為の日本初のマストドンです。

映画ドン
日本初の映画好きの為のマストドン、それが「映画ドン」です!
好きな映画について思いを巡らす時間は、素敵な時間ですよね。
※もし...最初の確認メールが届かない方は、ドメイン(@eigadon.net)からのメールの受信設定を行って下さい!gmail,yahoo,msn,docomo,softbank,ezweb等々の指定受信設定をググると設定方法がすくに見つかると思います!!お手数になりますが、よろしくお願いいたします!